本文へジャンプします。




2016年9月

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月28日 (水)

30年...そして奇跡。

 

9月22日 ディファ有明          


〝酒井法子 30th ANNIVERSARYコンサート″ 





行って参りました。


私は訳あって開演の5時間前に到着。


と言うのも 急きょ


『渚のピテカントロプス』


友情出演することになったのです。


この曲を初めてYouTubeで観て聴いた時、


衝撃が走りました。


それはマッチョのことを


「キュンと感じ合えても いきなり口説かないね


           男の子としてチャンとしてる♪」
       


凄くマッチョを紳士に捉えてくれている♪happy02


24年前の曲ですよ!素敵過ぎる!!


マンモス感謝!!


そしてリハーサルが始まり

    

    




私たちも振付け師さんから一通りの流れを教わり


いざリハへ...


移動するタイミングだったり


ザビの振付けのタイミングが


チョコチョコ合わず難しい...

 

しかもマネージャーさんに

 

「でっかいオーロラビジョンにも映るし

      中国では生でライブ中継されるよ!」

 

って ご親切にプレッシャーお掛け下さいました。w


(´Д` )ヤメテェー


そしてコンサートが始まり


出番まで客席でのりピーワールドご堪能タイム♪


日頃 トレーニングで大の字になるまで


頑張る姿を見ているので ステージ上で輝き放つ


酒井さんを観て聴いて感じて


油断したら涙腺崩壊しそうなくらい


じーんと胸が熱くなりました。


トークも面白く本当に普段と変わらず


裏表のない素敵な方だなって心底想い、


出会えたことに心から感謝したヒトトキでした。


そして 生で聴きたかった『夢冒険』を聴いたところで


私と筋肉仲間の池田くんとステージ裏に行き


出番までリハやってパンプアップ。up


衣装は海のマッチョということでライフセーバー





なんだかとってもワンパク感たっぷりw


( ̄▽ ̄)プププ


『碧いうさぎ』など名曲が流れ、


会場全体が感動の渦の中


ステージ裏では“碧いうさぎ”を口ずさみながら


腕立て伏せでハァハァ言いながら


刺激を与え筋肉をパンパンにしている筋肉男子w


( ̄▽ ̄)プププ


そしてアンコールが止まない中、


“渚のピテカントロプス”が流れ


酒井さんを担いでいざ登場!


フィジークのコンテストとは比較にならないほど


緊張していたのですが ステージに上がると


不思議なことに ほどよい緊張感の中、光に包まれ


冷静に音も聴けてカラダも動きました。


Image_3


それはステージ上の酒井さんを筆頭に


ダンサーのお二方、バンドの皆様、スタッフの皆様、


そして何より会場のファンの皆様の温かさを


感じられたからかなって思いました。
    

 

とにかくのりピーファミリーって温かいなぁって。


酒井さんの人柄、魅力が人を引きつけ


その温かい環境をつくっているのだなって。


最後にステージでドギマギしているマッチョ2人を


ご丁寧にご紹介してくださいました。





最初に酒井さんから出演のお話を頂き


即OKを出したのですが、


ちと待てよ!ピテカンって原始人...


ってことはこんな衣装???





    

Σ( ̄ロ ̄lll)OMG!!
    

    

と鬼気迫る不安をひとり感じていたのですが、


ライフセーバーの衣装写真が送られてきて


ほっと胸を撫で下ろし

 

俄然強気でやり切る事を誓いました。w


( ̄ー ̄)ニヤリ


ラストシーンは、ステージ裏にいたので


見届けることができなかったのですが、


歌い終えてすぐの酒井さんが涙を溜めながら

 

〝今日は本当にありがとね!"


その姿から


30年間の想いの詰まった最高のコンサートを


やりきったんだなって伝わってきました。


フジテレビ“ノンストップ”でその模様が


取り上げられてました。


是非ご覧ください↓

              

https://m.youtube.com/watch?v=96zV6nkKvkA


「またこうやって歌えることは奇跡」


“奇跡”という表現をされてました。


けど、そこには


おそらくご本人しかわからない色々なことがあって


何があっても何を言われても行くべき道をしっかり定め


前だけを向いてぶれずに精進してきた

 

揺ぎ無い事実があります。


だって今までやってきたことが今という結果だから。


また酒井さんは、積極的にカラダを動かして


汗、呼吸、声、感情、ストレス、エネルギー...


すべてを出して


「運動」で 運を動かしていることを物凄く感じました。


“努力なくして栄光あらず”


酒井さん、


30周年、本当におめでとうございます♪


そしてこれからもその素敵な笑顔と魅力全開で


酒井さんらしく歌い続けてください。


最高のコンサート 有難う御座いました!!




         

( ̄ー+ ̄)shine

 

ARI-MAX.

| | コメント (8)


2016年9月27日 (火)

オールジャパンメンズフィジークを観戦して...

 

10月25日 仙台へ               

 

第三回オールジャパンメンズフィジーク選手権大会


応援行って参りました。





フィットネスビキニではEVOLVE.のお客様


羽鳥様 35歳以下163cm超級 第4位





川又様 35歳超163㎝以下級   第8位





身近で頑張っている姿を見ていたので


ステージ上で輝き放つお二方を観て


胸が熱くなりました。


本当に素敵過ぎました!


そして、


メンズフィジーク23歳以下ジュニアの部門で


EVOLVE.イケメントレーナーマークが出場。





見事準優勝!!





我が子を見守る想いで応援しました。


おめでとうマーク!!


そして、次々と戦友達が出場。





やはり176cm以下級は特別な想いで観てました。





特に上位3名は鳥肌立ちました。


もうみんな優勝っ!


って言いたくなってしまうくらい。


また40歳超172cm超級の堂野選手、


第一回BBJから共にステージに立ち


今回 47歳とは思えない進化を遂げていました。



Cid_b08d529c4a5c4e31a770f8365583e27



懐かしい写真、第一回オールジャパン青パン対決。





堂野さん 凄まじい刺激を有難う御座いました。


続いて、我が筋友“齋藤真人”


JBBF初のフィジークの大会


大阪キングオブフィジークから共に励まし合い


ステージに立ってきて今もなおクラス優勝三連覇。


齋藤選手の偉業を成し遂げ続ける姿が


凄まじく偉大過ぎる...そんな想いで観てました。



Cid_24f951e4917a489ab4d12a6c1c0ad_3



齋藤選手は、伝説を築き続ける真のレジェンド。


齋藤さん、また徳さんとちびちびメシ行きましょー!


(◎´∀`)ノ


また、今回フィジークを観戦して


かなり審査員を悩ませる大会だったと思います。


若いチカラ、新たな風を感じました。


昨年までここのステージに立っていたんだなぁ


凄まじいとこで戦ってたんだなぁ


ってしみじみ想いながら観戦してました。


勝っても負けても必ず課題が見つかって


その課題が乗り越えられない課題じゃないから


生活習慣がコンテスト中心になり


大変だってわかっていてもまた挑戦してしまう。


乗り越えたら必ず進化した自分と出会える。


だから俺は挑戦し続けてきたんだなって


ステージを離れて再確認しました。


本当にステージに上がるって

 

ハンパな気持ちじゃできない。


これ、選手やらないと絶対にわからんのです。


てことで、熱くなりすぎて

 

しめ方がわからなくなってきたのでこの辺で!w          

 

引き続き、
            

            

これからもメンズフィジークの発展を祈ってます。


スタッフ運営の皆様、選手の皆様


本当にお疲れ様でした。

 

また会場で温かくお声掛けくださった皆様

 

有難うございました。


Cid_abf628c4c4e247b3a8669b3689dc5a7

※横断幕を作成して下さったU様有難うございましたー!!

            

( ̄ー+ ̄)カンシャshine


ARI-MAX.

| | コメント (0)


2016年9月12日 (月)

IRONMANとマサトとアタシ。


本日発売のカラダ改造マガジン


【IRONMAN 10月号】





ReebokのNEW WEARをまとって


カラー2ページ掲載させて頂いてます。





モチベーションをアゲるメッセージも


記載させて頂きました。





また メンズフィジークトップ選手


齋藤真人選手の


『大胆かつ緻密な短期間調整法』


とっても勉強になりました。





176cm超級不動の王者、カッコ良過ぎます。


さすがマサト♡


また、気になるトップビルダーの減量食など


魅力満載な今月号となっております。


是非 ご覧くださいませ♪


( ´ ▽ ` )ノヨロ〜


ARI-MAX.

| | コメント (0)


« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »