本文へジャンプします。




2016年6月

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月27日 (月)

いえトレ~鬼トレ サマーエディション~

          
今日は OSHMAN'S 新宿店にて             


私が監修の書籍「いえトレ」を直接指導する


レッスンをさせて頂きました。






いえトレは、


チューブなどを使った家でもできるプログラムで


ジムでのトレーニングにも正しいフォーム習得など


かなり応用できます。


そして昨日は男性限定、あさ9:00からスタート。





完全にお目覚めトレーニング!        


自重またはラバーバンドを使ってのトレーニングですが...

       




普段 筋トレやられている方、コンテストに出られる方も


かなり汗をかき、次第に喘ぎ声がちらほらと...


しかし、“鬼トレ”ということで


容赦なく攻めさせて頂きました。( ̄ー ̄)ニヤリ





感謝の気持ちを込めまくっての愛のムチheart02


早朝から90分間 鬼トレをやり抜き


緊張感ある雰囲気から自然と笑顔が♪





やっぱりカラダを動かすって


理屈抜きで心身共に人を元気にさせてくれる


プラスの効果が満載だなって。


皆様やってる時は、顔をしかめて大変そうでしたけど


大人になるとフツーに暮らしていれば


こんなに必死こいて体力の限界に挑戦しよう


なんて思わないですよね。


出会った仲間と共にやり遂げた達成感を味わい


自分との戦い、体力への挑戦を終えた後は、


声や汗、呼吸、感情、エネルギー、ストレス


すべてを出し尽くしての爽快感を満喫できる。


これはやった人にしか味わえない非現実的な特権。


今回、レッスンを受けて頂いた皆様


本当に有難う御座いました。


ナイスファイトでしたっ!!


(◎´∀`)ノ グッジョブ!!


んで、


レッスンを終えて久しぶりに原宿GOLD'S GYMへ。


この懐かしい眺め♪





常連のお客様や、スタジオの先生、コンテスト仲間と


久しぶりにお会いでき嬉しかったぁー


やっぱりGOLD'S GYMは私のパワースポット。


ありがとう原宿GOLD'S GYM!


そしてそして、皆様是非


仲間と共にコチラへご参加くださいまし↓




https://fitness.reebok.jp/battlerace/ 
#ReebokFitnessBattleRace #BeMoreHuman #人間をきわめろ


非現実的なハンパない達成感、爽快感は


間違いありません!


ってことで昨日は               
            
            

充実しまくった一日でした♪





( ̄▽ ̄)キラーんshine


ARI-MAX.




| | コメント (2)


2016年6月22日 (水)

運を動かし続ける人。

昨日、嬉しい記事が届きました。             

Cid_f42b4d1d090a4acaa904a0e3cd7147b


【Yahoo!ニュース】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000068-spnannex-ent


のりピーこと酒井法子さん。


今年なんとデビューされて30周年。


30年、我が道ひとつを持って貫き通す


ということがどんなに大変で


どんなに凄いことか。


身をもって体験しないとわからない私には


ただただ頭が下がるばかり。


沢山の方に支持され影響を与え...


想像もできない大変なことも沢山あったと思います。


何事も30年輝き続けることは至難の技。


そして16年ぶりのコンサート。


ファンの方々にとっては

この上ない待ってましたの歓喜ですよね!


私もカラダづくりを約一年半サポートさせて頂き


身近で精進されている姿を見させて頂いているので


本当に本当に嬉しいです。


一昨年、去年そして今年と


確実に酒井さんの人生が右肩上がりに動き出してる


運を動かしているなって。


もちろん、運動したからのみならず


ご自身の輝き続けるための見えない努力があってこそ。


ある日、酒井さんは言いました。


“素敵な笑顔をお持ちの方は


それだけ苦労をされてこられた方なんだよ”



酒井さんもそのお一人だなって思います。


頑張っている人をみると勇気や元気を頂き


自然と笑顔が生まれ前向きなれます。


酒井さんのようにそういう影響を与えられる


人間になりたいなって思います。


酒井さん 30周年おめでとうございます。


ファンが待ち望んでいた16年ぶりのコンサート


ファンの方々とともに笑顔沢山の


最高なヒトトキになりますように♪

そしていつまでも

素敵な笑顔と溢れんばかりの元気さで            

             

さらなるご活躍を祈ってます。

   

   

( ̄ー+ ̄)shine

ARI-MAX.

| | コメント (3)


2016年6月17日 (金)

過去最高の達成感を味わう!

 

【Reebokフィットネス バトルレース】          


が 千葉県袖ケ浦市東京ドイツ村にて


10月1日に開催されます。



https://fitness.reebok.jp/battlerace/ 


昨日からエントリー受付開始。


1チーム4人での究極の5km障害物競走。


そして昨日は都内で記者発表会に参加。


3メートルの巨大な壁ハイパーウォールを


4人力を合わせて登るというのが今回のミッション。


チームReebokのメンバーはコチラ。





ブランドアンバサダー中村アンさん。


ヨガマスター佐藤ベジ氏。


パワーリフティング日本チャンプ小早川渉氏。


記者発表会が始まり


チームReebokが紹介され





登場!





そして目の前に立ちはだかる巨大な壁





登る順番、登り方など話し合い


いざ!





先に小早川さんを肩車で上げて上から


その怪力で引き上げ、下から私が押し上げる作戦。


スムーズにクリア。


そして4人でデルタポーズ♪





その後、メディア向けの撮影。





中村アンさんがハイパーウォールの動画を


インスタにアップして下さいました♪


コチラ↓

https://instagram.com/p/BGtGvmeQ15_/ 


このハイパーウォールはあくまでも


たくさんある障害物の中のひとつ。


チーム一丸となって、パワー、持久力、バランス、IQ、


などをフルに使いチーム一丸となって


5kmを走りきる究極の障害物競走。


ハイパーウォールを乗り越えただけで


仲間とやりきった感たっぷりで、


バトルレースを終えたらどんだけの充実感を


味わえるのか今から楽しみ♪


アンバサダーのメンバーも参加します!


Cid_e4eb50aaba7c4302bc3e6043f94bc_3
      


私も自分を極めるために参加予定です。


皆様是非、


過去最高の達成感を味わいましょー!!


https://fitness.reebok.jp/battlerace/ 
#ReebokFitnessBattleRace 
#BeMoreHuman #人間をきわめろ


Cid_690cef8af92344c3b91d1b93fb7db96

      


(◎´∀`)ノ シャー‼


ARI-MAX.

| | コメント (0)


2016年6月11日 (土)

お猿の日。

昨日はとってもお猿な日でした♪


というのも、


一緒に笑って歌って踊って!「小島よしお」


初のキッズアルバム【よしおのうた】


日本コロムビアより7月27日に発売されます。





コチラ↓

http://columbia.jp/artist-info/kojimayoshio/COZX-1214-5.html


そのアルバムの“ムキムキモンキー”という曲を


マッチョ29植田氏と共にお手伝いさせて頂きました。


先週3人で練習もさせて頂き、





そしてカラダも調整しいざ本番。


控室には入り衣装が...





可愛い過ぎるheart01


本番前にお決まりのパンプアップで悪足掻き。





お猿なカッコでheart04


本番では 慣れないもので


NGも出してしまいましたが


よしおさんのプロ意識の高さを目の当たりにし


本当に勉強になりました。





そんなよしおの魂込めた「よしおのうた」


お子様いらっしゃる方は是非


お買い求めください。


↓小島よしおさんブログにご紹介されてます♪

http://s.ameblo.jp/yoshiooyoshi/entry-12169485960.html 


楽しく歌って踊って


かなり良い運動になります。


是非、お子様と一緒にパパママ、


またダイエットされている方もオススメです♪


7月27日発売!!                  

           
http://columbia.jp/artist-info/kojimayoshio/COZX-1214-5.html
 





( ´ ▽ ` )ノ ヨロ~


ARI-MAX.

| | コメント (0)


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »