本文へジャンプします。




« スゴワザ!その6 | トップページ | 『予告』 »

2011年10月14日 (金)

筋トレベルトのお話。

部屋の掃除をしていたら

腰に巻く 筋トレベルトが出現。

何年ぶりのご対面!?

ってくらい使ってません!

確か大学時代に買ったのかな。。

本格的にトレーニングを始めた当初は

使ってましたが、

パーソナルトレーナーの勉強始めた頃から

全く使ってません!

てのも しっかり息を吸って腹圧を高めるれば

体幹は安定し、チカラも出る!

体幹の強化にもなるワケで。

お掛けで腰痛もなく 正しい姿勢が保ててます。

ARI-MAX.的には ベルトは

① 腰に不安のある方

② 高重量でやる時

以外は 基本使わないことをオススメします。

①②に当てはまらないのに 使ってしまうと

ベルトに頼って 体幹の強化にならないからです。

また、ベルトを使わず腰を痛めたとしたら

以下の原因が考えられます。

① 自分が扱える以上の重さでやってる。

② 誤ったフォーム。

③ 疲労の蓄積(ケア不足)。

④ ウォーミングアップ不足。

⑤ 柔軟性の問題。

などなど。。

どの種目も 正しい姿勢を維持して行うことで

最大の筋発揮がしやすくなり

体幹の強化にも繋がるワケです。

ということで、

長々とベルトを使わない理由を綴ってみました

おしまい


1318598033207.jpg


( ´ ▽ ` )ノ オツ!

ARI-MAX.

| | コメント (6)

トレーニング」カテゴリの記事


コメント

自分もまったく同じ意見です。
(というか、漠然と思っていただけ)

なので、このブログ読んで、納得したし
すごく同感です!

投稿: 阿羅仁 | 2011年10月15日 (土) 08時38分

阿羅仁さん!
おぉ~っ!
なんだかとっても嬉しいです!
同意見とは 阿羅仁さんはレベルの高いトレーニーですね!(^-^)

投稿: ARI-MAX. | 2011年10月15日 (土) 08時51分

うちに、ハリキリ過ぎてGGベルトを買った人が一人おります。。。
それなのにスクワットして膝が痛いと、、、困ったものです(苦笑)

投稿: やまの | 2011年10月15日 (土) 21時47分

負荷や回数よりも一番大切なことは正しいやり方で行なっているかだと思います。
走りもまずは正しい姿勢で歩くことが大切だと思います。
来年の2012東京マラソン当選しました。

投稿: スポーツのまさ | 2011年10月16日 (日) 06時27分

やまのさん!
旦那様 ヤル気満タンですね!
パーソナルが楽しみです♪( ´▽`)

投稿: ARI-MAX. | 2011年10月16日 (日) 13時26分

まささん!
そうですね!
重さうんぬんの前に どう行うかが重要です!
ブログ見ましたよ!
東京マラソンで自己ベスト更新頑張ってください!
(^-^)/

投稿: ARI-MAX. | 2011年10月16日 (日) 13時30分

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。