本文へジャンプします。




« 絶対的体育会系ファミリー♪ | トップページ | 今宵は☆ »

2011年9月20日 (火)

必死こいて伝える大切さ。

連日、ファミリーネタですみません!

昨日はレクの補助輪なしの自転車練習。

__201_2

6歳からって、ちと遅いかもですが...

ホントに補助輪ナシはお初でしたが、

15分くらいしたら...

__202_2

楽しそうにひとりで乗れちゃってます。。

しかし、スタートはサポートしないとできず、

スピードにのると自力でできちゃうワケで。

バランスはかなり良し!

なので、自力でスタート練習!

最初はこんなカンジで...

http://www.youtube.com/watch?v=TuWaadgSL_g

あともうチョイ!

コケながら何度かトライし...

http://www.youtube.com/watch?v=22h-IxTV4vA

やっとこ自力で成功!

何度も転んで痛みを知って、受身も覚え、

自転車の立て直し方もマスター

比較的早く乗れちゃって 驚きを隠せないママ。

『恐らく インストラクションが良かったのだね!』

って言ったら思いっきりシカトされました。。

それでもパパは突き進むのであった!的な!

( ´_ゝ`)ナンノコッチャ

親が必死こいて伝えると、

   子はソレに答えようとする!

この流れ、好き

大人になると新たに何かができるようになって

思いっきり喜ぶ機会ってなかなかないですよね。

子ども達が何かをクリアしていくたびに

オレも何か始めようかなぁ~って思います

( ´_ゝ`)フーン

レクちん 乗れるようになってよかったね!

__203_2

(v^ー゜)ヤッタネ!!

ARI-MAX.

| | コメント (2)

育児」カテゴリの記事


コメント

動画を観てたら 私の子供もそんな時期あったな~と思い出してしまいました。

レクちゃん 良かったね!!

投稿: じゅん | 2011年9月21日 (水) 08時20分

じゅんさん!
誰もが経験してきたことですよね!
なんか自分が我が子に教えてるのかぁ~って
しみじみしちゃいます♪( ´▽`)

投稿: ARI-MAX. | 2011年9月21日 (水) 22時51分

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。