本文へジャンプします。




« 過剰自粛。 | トップページ | 『チャレンジ&チャリティー』 »

2011年3月22日 (火)

原発の現場で働いているご家族からの依頼。

長文ですが、是非読んで下さい!

『原発の現場で働いている
       ご家族からの依頼』


※この文章は ご指摘により、真実味に欠ける部分が

いくつか見受けられますので、削除させて頂きました。

以上、

友人の日記から引用させて頂きました。

コレを読んで頑張れないヒトはいない!

まだまだ頑張れる自分に気付かされました。

自粛する必要のないことは

今まで以上に 精一杯頑張るべしsign01

被災者の為に。

被災地で頑張っているヒトの為に。

日本の明るい未来の為に。

(*゚∀゚)=3 ヨッシャー!!

ARI-MAX.

| | コメント (9)

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事


コメント

lkj

投稿: | 2011年3月22日 (火) 21時51分

本当に感謝です。祈ります。
掲載ありがとうございます

投稿: hadley | 2011年3月22日 (火) 23時19分

読むだけで、泣けちゃいます。

1日でも早く日本に平和な日がきますように・・・

今、自分で出来ることをしっかりやります。

投稿: てるる | 2011年3月23日 (水) 00時48分

はじめまして。

現場で作業に従事する職員には、本当に感謝の言葉しかありません。

私は西日本の原発の協力会社に勤めている者です。

今回の記事に対して少しお伝えしたいことがあります。

臨界点・・・や、半径300キロのくだりは、あまりにも福島の現状を理解していないお言葉であることが考えれます。

もし本当にチェルノブイリの数十倍規模の大惨事の予兆が福島で起きていたのなら・・・


今は多くの人に影響を与えるメディアを持つ人はには、根拠のない記事の掲載には注意していただきたいのです。


投稿: Ko-Taro | 2011年3月23日 (水) 01時43分

hadleyさん!
こんなに勇気をもらったことはありません!
この上ない感謝です!

投稿: ARI-MAX. | 2011年3月23日 (水) 10時00分

てるるさん!
ホントに日本の誇り!英雄です!
祈って、見守り、今できることを精一杯頑張りましょうね!

投稿: ARI-MAX. | 2011年3月23日 (水) 10時03分

Ko-Taroさん!
はじめまして!
貴重なご指摘ありがとうございます。
専門的なことがド素人なので 教訓です。
誤解がないよう、そこの部分は削除させて頂きます。
ありがとうございました。

投稿: ARI-MAX. | 2011年3月23日 (水) 10時07分

これは、チェーンメールです。

「原発事故 Dr.ヒロの見解」・・・を検索してみてください。

私もこのメールを転載して、元自衛官の方から、ご指摘頂き、削除しました。


『自衛隊には「自衛隊特殊化学防護隊」は存在しません。
「自衛隊特殊武器防護隊」が正しいです。
  また、自衛隊の定年は54才ですから・・55歳以上の隊員は存在しません。
  ただし、幹部は55・56・60才定年ですが、それは部隊の隊長でもなく
  防衛省のトップですから現場には行きません。略』

とのことです。

よろしくお願い致します。

投稿: まこ | 2011年3月26日 (土) 01時07分

まこさん!
ご指摘ありがとうございます!
なるほど。。
そうなんですね。
かなりリアルな文章で、ブログを見てくださっている方にイイ刺激を受けて頂けたらと思い 掲載させて頂きました。
まこさんのご指摘で 真実味のない部分が多々ありますので、文章を削除させて頂きます。
ご親切にコメントくださり感謝です!

投稿: ARI-MAX. | 2011年3月27日 (日) 14時35分

コメントを書く